歯周病でもインプラント治療は可能か NEWS

歯周病でもインプラント治療は可能か

歯周病にかかっている方がインプラント治療を行うことは可能です。しかし、実際には治療を受けて早々にインプラントが脱落したり、インプラントの寿命が短くなったりといった失敗の可能性が高まるため、通常は歯周病の治療から始めることがほとんどです。

インプラント治療を望まれる方は、歯周病によって多くの歯を失っていることが少なくありません。一方で、歯周病をそのままにしておくと、インプラントの細菌感染を招くだけでなく、残っている健康な歯もいずれ歯周病にかかるリスクが高まります。歯周病はインプラント治療において最大の障害といっても過言ではありません。

もしものときに役立つインプラント情報

日付:   カテゴリ:インプラント治療について and tagged ,

© インプラント治療について All rights reserved.