インプラントメーカー NEWS

インプラントメーカー

straumann

1974年に開発されて以来、世界40ヶ国以上で使用され、もっとも信用されているインプラントの一つに数えられています。

各専門分野のエキスパートによって構成された営利を目的としない国際的研究チームと、骨整形外科分野で40年余りの実績を持つスイスのストローマン(straumann)研究所が共同開発をしてできたインプラントです。
インプラントシステムという名称から、ストローマンインプラントという名称に変更しましたが、両者の密接なる協力関係は、従来通りで変わりありません。

ノーベル・バイオケア社は、歯科技術である、クラウンやベニア、ブリッジ、インプラントなど総合ソリューションを提供しているデンタル業界の企業です。
その中で、世界トップシェアであるインプラント製品「CCPMC」は、非常に優れた製品として知られております。
当院ではいち早く「CCPMC」をインプラント治療で使用しており、高い専門技術を有したインプラント医が在籍しています。

© インプラント治療について All rights reserved.